所有権解除に伴う「残債」照会方法のご案内

いつもお世話になり、有り難うございます。
さて、「個人情報の保護に関する法律(以下「個人情報保護法」)が施行されました。
これに伴い、所有権解除の伴う【残債の照会】手続きは、原則としてお客様ご本人(車検証上の使用者様)か、「残債調査照会依頼書」によりお客様ご本人より委託された方

のみとさせていただきます。(個人情報保護法第23条準拠)

 

Ⅰ.手続きについて

1. お手元に「残債調査照会依頼書」をお持ちの場合は、必要事項を記入の上、使用名義人様の写真付公的証明(免許証等)を所定欄にコピーして 日産SSC宛てにFAXしてください。

※「残債照会依頼書」は下記からダウンロードできます。

2. 日産SSCでは、「残債調査照会依頼書」のFAXが到着後、残債の有無を照会し、その結果を「所有権解除用確認書」としてご依頼者様宛FAXにて送付致します。

その後は、確認結果に沿って必要な手続きを行ってください。

 

日産SSC (シェアードサービスセンター)

FAX:0120-98-1236

TEL:0120-98-2233

受付時間帯 9:00~18:00

●土・日・祝祭日も受付いたしますが、

  クレジット会社の都合により、回答が翌営業日に

  なる場合があります。

  ※GW・夏季及び年末年始休日は除く。

(16時以降の受付分は、回答が翌日になります。 又、週明けは問合せが集中する為、回答に時間がかかる場合がありますので、予めご了承願います。)

Ⅱ.所有権解除書類発行の流れ

Ⅲ.所有権解除必要書類

譲渡証明書発行に必要な書類は下記の通りです。

1. 日産SSC発行の所有権解除用確認書 またはクレジット会社発行の完済証明書(契約終了のご案内等) 

  ※上記確認結果に基づいて、譲渡証明書等を発行してもよいか判断します。

2. 車検証 (コピーでも可)

3. 使用者の印鑑証明書 (発行日から3ケ月以内の原本)

  ※車検証上の使用者の住所・氏名・名称等と、印鑑証明書上の住所・氏名・名称等が一致しない場合、つながりを確認する必要があるため、以下をご提出下さい。

・ 個人の場合→ 住民票(附票・除票)戸籍抄本等(発行日から3ケ月以内の原本)

・ 法人の場合→ 登記簿謄本等 (発行日から3ケ月以内の原本)

4. 使用者の委任状 (原本)

  ※使用者ご本人様以外の方がお手続きの場合に必要となります。

  ※「委任状」は下記からダウンロードできます。

5. 本年度自動車税納税証明書 (コピーでも可)、もしくは納付についての念書

  ※納付についての念書は下記からダウンロードできます。

6. 返信用封筒

・ 郵送希望の場合→ お近くの郵便窓口にて レターパック の封筒をご購入の上、返信先を明記

・ 宅配希望の場合→ 着払用の伝票に、返信先を明記

7. 完済証明書

上記①の確認書にて 「2.所有権解除するためには下記クレジット会社への確認が必要です。」の場合、残債を精算した後、クレジット会社より取得してください。 (コピーでも可)

Ⅳ. 残債調査照会依頼書、委任書のダウンロード

下記のボタンより、「残債調査照会依頼書」「委任状」をダウンロードできます。

※ダウンロードの際は、[右クリックメニュー]→[対象をファイルに保存]を選択してください。

お問い合わせ先

〒379-2147 前橋市亀里町362−6

日産プリンス群馬販売株式会社 所有権解除担当

 

TEL: 027-290-3711

FAX :027-290-3292

受付時間:9:30~11:30(午前)

        13:00~17:30(午後)

※定休日:月曜日及び、第一火曜日